【師走の夜のひとり言】2018年を振り返って思うこと…。

カメレオン的思考

おみそです。

 

いつもぼくの記事を読んでくださってありがとうございます。

 

このCHAMELEON BLOGも開設から4ヶ月を迎えようとしております。

 

少しずつではありますが更新を重ねつつ、サイトを成長させてきています。一日のPV数も少しずつ増えてきているので、「自分の記事を読んでくれる読者がいるんだ」というとてつもない事実に感動する毎日です。

 

 

さて、今年もあとわずかとなりました。

 

少し早いですが、ぼくの2018年を振り返ってみようと思います。

 

2018年8月、ブログに出会えた。

これが一番の出来事だったのではないでしょうか。

 

今までも「ブログ」「副業」の存在は知っていましたし、参考書に手を伸ばしたこともありました。しかし、「どうせオレには無理だろう…。」となんとなくあきらめてしまっていました。

 

それがふとしたキッカケと「ほんのちょっとの勇気」でブログを開設することになったのです。この辺の話はこの記事で詳しく書いています。↓

君津市の田んぼ

田舎暮らしの新米パパ!おみそのプロフィール。

2018年8月29日

 

 

「ほんのちょっとの勇気」はもしかしたら家族がいたからかもしれません。

 

「守るべきものがある。」

 

それは新しいことを始める勇気を与えてくれました。自分一人でとくに守るものなんてなかったら、労力のかかるブログなんてやっていなかったでしょう。家族がいたから「新しいことで現状を打破するんだ!」という強い意志が生まれてきたのだと思います。

 

ですので、このブログはただの遊びや日記ではありません。途中で辞めたりしません。本気で取り組んでしっかり結果を出していきます。

 

 

また、ブログを始めたことで自分自身の生活スタイルにも変化が出てきました。

 

日々の時間を有効に使う意識ができるようになりましたし、色々な情報を吸収しようという体質になりました。

「ぼーっとしたり、ダラダラする時間」がなくなりました。時間をみつけてはPCを開いたり、記事を書く時間を確保するために早めに家事や仕事を終わらせるようにしています。(もちろんたまには息抜きも必要です。)

 

新しい夢もできました。

ここでは詳しく書きませんが、将来の夢を色々描いています。「夢見ること」はタダですからね!

 

毎日の生活に「楽しみ」ができました。

こんなぼくの記事でも読んでくださる人がいて、反応がある。Googleの検索結果でもいっちょまえに上位表示されるページがある。これだけでもすごく嬉しいことですし、ちょっとした楽しみでもあります。

もちろん「頑張って書いた記事が全然読まれない」「狙ったワードで検索に出てこない」など、ヘコむことのほうが多いですが、それも含めて毎日の楽しみになっています。

 

色々書きましたが、こんなにも素敵なものをはじめることができたのは、2018年の大きな収穫です。

 

娘の成長と奥さんの妊娠(二番目)。

これも大きな出来事です。

 

東京から田舎の実家に帰ってきて結婚、新しい仕事も始めて子どもが産まれて…。

 

バタバタと毎日が過ぎるなかで、いつの間にか気付いたら「パパ」になっていたって感じです。

 

そんな娘もあっという間に1歳を過ぎ、すくすく成長しています。「子どもの成長は早い」ってよく聞きますが、まさに今、それを体感しております。

 

本当に早いですよ。

 

あっという間に歩くようになり、今では走り回り飛び跳ねる…。

言葉もたくさん覚えて、少しの会話?でコミュニケーションが取れるようになってきました。こちらの言っていることもちゃんと理解しているようです。

 

そんな娘の成長に驚かされる毎日の中、奥さんが二番目の子を妊娠しました。

 

しかも待望の男の子!(いきなりの発表w)

 

やはり田舎の長男なので家の血筋を途絶えさせないためにも「男の子を生む」というのは語られることのない絶対条件なのです…。(奥さんからすればただのプレッシャーですが。)

 

「家族が増える=楽しくなる・にぎやかになる」のはもちろんですが、同時に忙しくなるのも事実です。

 

奥さんも今から不安になっているようですが、夫婦二人で協力して頑張っていこうと思います。すぐ近くにおじいちゃんおばあちゃんもいるので、困ったときは助けてもらっています。

 

自分のやりたいことができなかった。

2018年は何かと忙しく、「自分がやりたいこと」があまりできませんでした。

 

ブログはもちろん「やりたいこと」でしたので、開設直後の設定やらリニューアルやらのブログ作業を最優先してやっていました。

 

しかしブログ以外にもキャンプや家の掃除、庭の手入れ、DIYなど、やりたいことはたくさんありましたが、ほとんど時間が取れませんでした。

 

忙しかった理由は、地元の活動や消防団の活動、仕事、友人とのイベント企画など、細かい予定や役割がまわってきてかなりの時間をとられてしまったのです。

 

「1日24時間じゃ足りない!」って思うこともありますが、そこは時間の使い方。

 

来年はもう少し「やるべきこと」を精査して、「やりたいこと」に費やせる時間を捻出していこうと思います。

 

「時間を上手に使える人」になりたいですね。

 

今のほうが充実している。

ブログを始める前より、今現在のほうが充実しているのは間違いありません。

 

以前のぼくは仕事から帰ればYoutubeを見たり、車を洗ったりするだけでしたが、ブログを始めてからはPCに向かって「クリエイティブな作業」をする時間が多くなりましたし、読書もするようになりました。(記事書くのって、とてもクリエイティブな作業でしょ?)

 

外に出かけたり、テレビを見るのも「何かブログに反映できないか?」と常にアンテナを立てているようになり、物の見方が変わった気がします。

 

また、普段はサラリーマンで「雇われの身」ですが、ブログは「ちっちゃな自分のお店」みたいでちょっとした経営者気分が味わえます。というか立派な経営者だと思います。

 

「どうしたらお店を大きくできるか?」「どうしたら売り上げが伸びるか?」「お客さんは何を求めているか?」

 

そんなことを考えるのも楽しいですし、サイトデザインを考えるのも楽しいです。

 

2019年はどんな年になるか?

「自分次第」です。

 

せっかく始めたブログですから、もっと大きくしてたくさんの人に読まれたいですし、収益も上げていきたいです。

 

「ブログは自分のお店」と上述しましたが、それはすなわち「誰も助けてくれない」ということでもあります。

 

すべて自分の責任で行うものですから、自分に甘くなり「こんなもんでいっか。」と手を止めてしまえば、自然とサイトの成長も止まります。

現に数日記事を更新しなかったらPV数は一気に下がります…。

 

2018年は「ブログをはじめる」という大きなチャレンジをした年でした。2019年もチャレンジすることをやめず、ブログも自分自身も日々進化していくことを目指していきます。

 

 

家族も増えるし、仕事も忙しくなる。やりたいこともたくさんある!

 

それで充分幸せじゃないか!あとはこの幸せを大きく展開していくだけ。

 

なんだか本当に「ひとり言」っぽい内容の記事になってしまいスミマセン…。(夜勤明けの頭でうまく言葉が出てきませんw)

 

皆さんの2018年はどんな年でしたか?

 

来年も素敵な年にしていきましょうね!良いお年をお迎えください。

 

 

…あ、記事は年末年始関係なく書き続けますよ?良かったら見にきてくださいね。

 

ではまた。

 

 

スポンサーリンク