ついにおらが木更津にもコストコがオープンしたっぺ!おすすめの商品や定番品など買いすぎちゃう気持ちもわかります。

君津市周辺のスポット

おみそです。

 

ついに!ぼくが住んでいる君津市のおとなり木更津にコストコがオープンしました!詳しい場所は三井アウトレット木更津やカインズホームなどが並ぶ金田エリア。木更津金田ICの西側に位置します。

 

最近まで田舎だと思っていたのにいつのまにか「大都会」と同じような住環境になっていたんですね…。

 

さて、コストコ木更津倉庫店は2020年7月30日にオープンしました。うちの両親や奥さんはオープン初日から行って、オープンセールの商品をいくつも買ってきていましたが、ぼくはまだ行ったことがありませんでした。今回、お盆休みに備えて食料品を買いに行ってきたのでレビュー記事を書いていこうと思います。(もちろん感染対策をして行ってきました。)

 

コストコ木更津倉庫店が2020年7月末にオープン!

これまで何度か「コストコ幕張倉庫店」に行ったことはありました。友達と一緒にホームパーティーやバーベキューをやるのに買出しについて行っただけでした。当時は独身でしたし「年会費がかかるスーパーってなんか…」とあまりコストコに興味はありませんでしたが、今こうして家族を持つようになるとコストコの良さがわかります。

 

最近だと近所のスーパーで「コストコフェア」を定期開催していたので、商品は少し割高になりますがフェアの期間を狙ってコストコ商品を楽しんでいました。

 

 

コストコ第一号店は福岡県の久山倉庫店。1999年にオープンしました。それからだいぶ時が経ちやっとぼくらの地元にも上陸したわけですが、こうして日常的に利用できる距離にコストコできると日々の買い物の仕方や食料品の選び方もこれまでと変わってきます。今まで買い物で使っていたスーパーを軸に、コストコでの買い物もうまく利用していけば経済的にも食卓的にもうるおうはず…。

 

今回はちょっとした「下見」ということですね。

 

 

気になる倉庫内(店内)は…?

この日は金曜日。平日だからといってオープンしたばかりだしお盆休みも近いし「かなり混むだろう…」と予想していました。コロナのこともあるのでなるべく空いてる時が良いと思い夕方18時頃に行きました。

 

駐車場に着いてみると確かに空いているスペースは多くすぐに停められましたが、店内はそれなりにお客さんがいました。まぁみんな考える事は一緒ですよね。休み前に大量に買い込んでおこうとやってきているのでしょう。

 

ぼくもその一人として店内に入りました。ブログ用に写真も撮ろうと思ったのですがなんだか「店内撮影禁止」らしく、周りも誰も撮っていなかったのでやめました。声掛けられて怒られるのもイヤですしね。ですのでぼくの言葉と表現力だけで店内の様子をお伝えしまっす!

 

とにかく色んなものが売っている。

「コストコはなんでも売っている」というイメージは持っていましたが、実際に行ってみると確かに何でも売っていました。食料品はもちろん、お酒類、家電、メガネ、コンタクト、補聴器、薬、衣類、家具、タイヤ…。

 

さすがコストコ!アメリカの大型スーパーって感じで店内を見ているだけでワクワクしてきます。売っているものも日本のスーパーでは見かけないものが多いですし、その量や規模もスケールがでかい。改めてコストコのホールセール(大量倉庫販売)のすごさを体感しました。

 

特に気になったのがコレ↓↓↓8×8の水陸両用車が売っていたのです。

 

ARGOの8輪駆動水陸両用車

 

(注:この写真はスマホを弄っていたらたまたまカメラボタンを押してしまって、たまたまピントがあってキレイに撮れてしまったので残しておいたものです…。)

 

こちらお値段約800万円!!!

 

わぉ…。誰が買うんだよ…と思いつつもぼく自身が一番欲しがってるかもなと思いながら見ていました。他にも立ち止まって見てる人がいました。「緊急時や災害時に、水陸両用の圧倒的な走破性が必要不可欠です」って、はい!ぼくもそう思いまーーーース!!

 

こうゆうのってアメリカじゃ普通なのかな?アメリカっぽい商品だし、アメリカっぽい売り方だけど本場はどうなんだろう?(現地住んでる人教えて!プリーズ!)日本ではスーパーに水陸両用車が売ってるのってまずありえないけど、災害が多くなっている日本だからこそ売れるかもしれませんね。

 

ついついパンフレットも持ってきちゃいました。

 

ARGOのパンフレット

 

思ったより品揃えがない…かも。

品揃えは店舗によって差があるかもしれませんが、奥さんがネットで下調べしてお目当てにしていた商品が木更津倉庫店では見つけられませんでした。まだ1回、2回しか行っていないので「探しきれていないだけ」かもしれませんが、もしかしたらネットでおすすめされている商品がここには置いていないということもあるかもしれません。

 

ひとつひとつの商品が量が多く、箱で陳列されてもそれだけでかなりのスペースを要するので意外と品数は置けないのかもしれませんね。わかりやすい?たとえで言うと「駄菓子屋さん」です。ひとつひとつの商品は小さくて量も少しだけですが、その分数多くの品数を陳列することができ、選ぶ楽しさを味わうことができます。「倉庫販売」はその逆かもしれませんね。

 

アウトドア用品が少ない。

今回ぼくはコストコのアウトドア用品も見たくて来たのですが、木更津倉庫店にはあまり多く置いていない印象でした。衣類やおもちゃの並びにアウトドア用品の区画があり大きなテントやバーベキューグリル、クーラーボックスがいくつも並んでいましたが、数多くの商品が並んでいるという感じではありませんでした。

 

ネットで見る限り、店舗によっては色々なアイテムを置いてある店舗もあるようですが、個人的にはもう少し「見ごたえ」が欲しかったです。

 

子供用のおもちゃも少ない。

勝手に「コストコにはおもちゃもいっぱい置いてある!」というイメージを持って行ったのですが、実際はそうでもなかったです。

 

姪っ子の誕生日プレゼントになんか買おうかな…と思って探しましたが、おもちゃコーナーはそんなに広くないし、「ビビッ!」っとくるものがなく結局買いませんでした。おもちゃ買うならトイザラスとかのほうが良いと思います。

 

全然話変わりますが、木更津近辺にでっかい「トイザラス」をつくってほしいです!!!木更津近辺にはおもちゃを本気で探して買えるお店が無いんです!!!困っています。それこそ木更津金田あたりに…。(上層部の方、ご検討お願いします。)

 

意外と狭い。

倉庫内は思ったよりも狭かったです。いや、最初に「ばかでっかい倉庫」をイメージし過ぎて行ったからなのか?一通りまわってみましたが「もっと広くても良かったんじゃないか?」と思ってしまいました。

 

家電コーナー、衣類・家具コーナー、日用品、食料品、お酒、メガネ・コンタクト、フードコート…。それぞれの区画をもう少し大きくして品数をもう少し増やしてくれれば良かったのに…と今さら思ってしまいました。だって、テレビで見てた海外のコストコはめちゃくちゃデカいイメージだったんです。

 

その分、駐車場はめちゃくちゃ広かったです。アメリカサイズなのか、ショッピングカートを考慮してなのか、一台分のスペースはかなり広く駐車しやすいです。買ったものをカートに入れたまま車に横付けして商品を積み込めます。ただし、木更津倉庫店は海沿いの立地なので風が強いです。車のドアの開け閉めや商品が飛ばされないよう注意しましょう。

 

でもそんなに駐車場広くなくていいから店内をもっと広く、品数をもっと多く…。(いまさら)

 

色々不満を書きましたが、これは木更津倉庫店についての感想です。木更津と幕張以外行ったことが無いので他の店舗がどんな感じかわかりませんが、案外そんなに違いはないのかもしれません。

 

今回の戦利品

なんだかんだ言っておりますが、ちゃんと買ってきましたよ~。

 

奥さんのお目当ての商品がなかったため多くは買いませんでしたが、コストコフェアのときはいつも買っていた定番商品をはじめ、気になる商品を買ってきましたのでご紹介します。

 

ディナーロール、エッグタルト

ディナーロールとエッグタルト

 

まずはディナーロール。これはコストコの定番商品といっても良いのではないでしょうか。コスパ最強ですし味や食感も最高です。我が家的には飽きずに毎回買ってしまいます。店内を見渡すとカートの中にこのディナーロールが入っている人がけっこういました。

 

それと「パステルデナタ」というエッグタルト?です。これは初めて買ってみましたが16個入りで1個あたり50円というコスパの良さ。味もしっかり甘く卵のコクもあって美味しかったです。

 

これらの食品は消費期限が近いのが難点ですが、小分けにして冷凍保存にするなどすれば大人数でなくても無駄にすることなく楽しめます。

 

トリプルチーズタルト

トリプルチーズタルト

 

こちらも我が家では毎回買ってしまっている「トリプルチーズタルト」。ケーキ屋さんで買うホールケーキの半分以下の値段で買えてしまうのが魅力です。しかも美味しい!!このままでも充分満足できるのですが、上にカットフルーツや生クリームをのせて食べても良さそうです。

 

ただ、オープンセールのときに奥さんが買ってきたものは「焼き」が足りなかったのか、いつもと味や食感が違いました。店舗内で作っているはずなので、もしかしたらセール期間中で忙しく焼くのが甘くなってしまったのかもしれません。(それでも美味しく食べられましたが。)

 

ポテチ、ケロッグバラエティボックス

ポテチとケロッグバラエティボックス

 

これは衝動買いしてしまったもの。どでかいポテチとケロッグのバラエティボックス。

 

ポテチは大人のおやつ、ケロッグのフレークは子供の朝ごはん兼おやつ。

 

こんなでっかいポテチをぼくたち夫婦で食べたら消費するまでに半月くらいかかりそうですが、厚切りで食べ応えがあって、当分は間食に困らないと思います。

 

ケロッグフレークのバラエティボックスは小分けになっていますし、色んな種類があって良いです。そのまま子供に渡せばおやつ代わりになりますし、朝ごはんで出してももちろんオーケーです。(そのままおやつで出すって邪道かしら…)

 

コストコへ買い物に行くときの注意点。

コストコ木更津倉庫店へはぼくは初めて、奥さんは2回しか行っておりませんが、今回の買い物で気付いた「買い物に行くときの注意点」をまとめておこうと思います。

 

これから会員になろうとしてる方、これから買い物に行こうと計画してる方は参考にしてみてください。

それ、木更津倉庫店には置いて無いかもしれません。

今回一番期待はずれだったのが「ネットで評価が高いアイテムが置いていなかった」ということです。ぼくも奥さんも事前にネットで評価が高い商品や、色んな人がオススメしている商品などをチェックしていました。しかし、いざ木更津倉庫店に行ってみると置いていないものもあったのです。

 

もしかしたらぼくらが探しきれていないのかもしれませんが、店舗によって(またはその地域によって)品揃えは違うと思うので「木更津には置いていない」ということも十分考えられます。

 

もしこれから何かをお目当てに買い物に行こうとしている方がいましたら、「もしかしたら置いていない」ということもあらかじめ承知しておいてください。せっかく行ったのに「無かった…」では残念過ぎますからね。

 

ショッピングカートの操作に注意。

コストコのショッピングカートはデカいです。商品も大きいのでそれをのせるカートも大きくなりますが、このショッピングカートの操作に気をつけなければなりません。

 

倉庫内は広いは広いですが、お客さんが多く混んでいたり、わき見をして歩いていたりすると他の人にぶつかる可能性があります。(ぼくも今回何度かあぶないシーンがありました)普段通っているスーパーのカートに慣れてしまっているため、コストコの大きなカートの車両感覚がつかめないのです。

 

店内では周りを良く見て、接触事故の無いようゆっくり落ち着いて買い物しましょう。

 

行くなら平日の昼間が狙い目。

これはあくまでも「仮説」にすぎませんが、行くなら平日の昼間が良いかもしれません。

 

今回行ったのが金曜日の夕方18時、閉店が19時なので閉店ギリギリでした。駐車スペースには余裕がありましたが、店内にはまだかなりのお客さんがいました。こんなご時世なのでなるべく「密」は避けたいですが、オープンしたてのコストコなら日中も夜も関係なく混みあうでしょう。

 

しかしどちらかというと、平日の昼間のほうが人がいないと思います。世の人は仕事でしょうし、平日にわざわざ都心から木更津金田のコストコまで来る人もそう多くは無いのではないでしょうか。

 

まぁぼくらが言うのも説得力無いので、もう少し通ってベストな買い物時間を探ってみたいと思います。

 

いろいろ買ってみたくなる「コストコマジック」!!!

個人的な意見をつらつらと書いてきましたが、何はともあれコストコはたのしかったです!

 

入口にはあのでっかいクマのぬいぐるみが山積みになっていましたし、ひとつひとつの商品もなんだか見慣れないせいか美味しそうに見えました。肉の塊りってあんなに美味しそうに見えるんですね。

 

他にも「あ、あれ買ってみたいな。」「食べてみたいな。」「どんな商品なんだろう?」と気になる商品がたくさんありました。量や値段、いつまでに食べきるかなどを考慮して買う必要がありますが、「いろいろ買ってみたくなる気持ち」になりました。これぞコストコマジックです。

 

まだコストコマスターとは言えませんが、うまく利用しながら色んな商品を試してみたいと思います。

 

都心からもアクアラインですぐなので、行ってみてください。

 

では。

 

 

スポンサーリンク