【年末大掃除】クローゼットの中を断捨離してみたら大量のアレが出てきた…。

子育て

おみそです。

 

12月に入り、今年もあとわずか。

 

年末のボーナス支給日も近づき、「あれも欲しい」「これも欲しい」と物欲が増す時期でもあります。

 

何か新しいものを買う前に今あるものを断捨離しよう!ということになり、大掃除と少し遅い衣替えもかねて、クローゼットの中を整理整頓してみました。

今回登場するのは、ぼくたち夫婦が兼用で使っているクローゼットです。1歳8ヶ月になる娘の洋服などは子ども用収納に、その他の大きな荷物は別のクローゼットにしまってあります。

 

ほぼ夫婦ふたりの服だけのはずなのに、クローゼットの中は荒れ放題…。

 

恥かくことを承知で、全世界に発信します。

とくとご覧あれ!

 

クローゼットの中身を断捨離。

まずは家のあちこちに散らばった洋服たちを集めるところから。

 

「え?そこから!?」…って?

 

そうなんです。

どこのお宅でもあるでしょ?「脱ぎっぱなし」「たたみっぱなし」「干しっぱなし」

うちはミニマリストではないですが、そこまで物も多くないし服も多くありません。その少ない服でさえも脱ぎっぱなしにしたり干しっぱなしにしてしまっています。特にぼくがね…。

 

なのでドラゴンボールを集めるみたいに各部屋に散らばった洋服たちをクローゼットに集める。

 

これでやっとスタートです。↓

 

断捨離前のクローゼット

断捨離前のクローゼット。物が多いというより、単に汚い…。

 

今回はやっていなかった「衣替え」も同時にやるので、夏物をたたみ、冬物を引っ張り出します。

次に、もう着ない服やヨレヨレになった服など、処分するものを分けます。

 

今回捨てたものは…

・黄ばんだ白肌着が数着

・穴の開いた靴下が3足

・10年以上はき続けたボクサーパンツ1枚

 

とっくに捨てていいものばかりですよね。

 

奥さんはもっとたくさん処分していましたが、ぼくはもともと服をあまり持たない人だったのでこれ以上捨てると着るものがなくなってしまいます。

 

もうほとんど着ていない冬物アウターも何着かありますが、もう少し考えさせてください…。

断捨離できてねーーーー!!!

 

「断捨離」の本当の意味。

エスパー伊東ごっこをする娘。

エスパー伊東ごっこをする娘。

 

やっぱりお気に入りだった洋服は捨てるのをためらっちゃいますよね。

 

「モッタイナイ」という気持ちより「その服に愛着があるから」捨てられない。

自分の体系さえ維持していれば、またかっこよく着れるかもしれない。昔の流行りだってもう何年かすればひとまわりしてまた流行るかもしれない…。

 

こんなことを考えてると「断捨離」になりませんな。

 

でも断捨離って本当はどういう意味なんでしょう?

 

  • 断:入ってくるいらない物を断つ。
  • 捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
  • 離:物への執着から離れる。

として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。ヨーガの行法が元になっている為、単なる片付けとは一線を引く。

 

引用元:Wikipedia|断捨離

 

…ということらしいです。

 

つまりはなんとなく「整理整頓=断捨離」みたいなところがありますが、整理整頓や捨てることは断捨離の一部に過ぎないのです。

いくら不要なものを捨てても、その分あたらしいものを買ったり衝動買いをしたりすれば、また不要なものが蓄積されてしまい、せっかく断捨離したことが一時的になってしまいます。

 

「それは本当に必要な買い物か?」と、常に自分に問いかけながら不要な買い物はしないようにしましょう。

 

また、捨てるにしろ買うにしろ「物への執着」から離れることが大事なんですね。

 

アレが大量に出てきたよ。

なんとかクローゼットの中を断捨離?したところ、あるものが大量に出てきました…。

 

これです。↓

 

大量のハンガー

クローゼットから出てきたもの…。もっとあります。

 

ハンガー

クリーニングに出したときについてくるハンガーです。

 

色んなクリーニング店からもらったハンガーが大量に出てきました。

 

ぼくが一人暮らししてるときから服をクリーニングに出すたび増えていったハンガー。

全く使わないわけでもないので中途半端に増えていき、定期的に捨てていたものの、気付けばこんなにもたまっていたのです。

 

みなさんのお宅にも大量にたまっていませんか?

 

クリーニング店によっては回収してくれるみたいなので、お困りの方はお近くの店舗に問い合わせてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

我が家の年末大掃除はまだまだこれからですが、とりあえずクローゼットの中は整理整頓されましたし衣替えも完了です。

 

※↓これで夫婦ふたりの夏物冬物全部ですよ?カラッポの引き出しもあるし、意外と捨てられたかも?

 

整理整頓したあと

完了後。あんまり変わってない…?

 

断捨離というほど捨てられませんでしたが、今度からは新しい服を買うのもよく考えてから買うようにします。衝動買いにも気をつけます。

 

洋服に限らず、さまざまな物や情報が溢れているこの時代、本当に必要なものだけを取捨選択してシンプルな生活を心がけていきたいですね。

 

生きていくのに必要な物って意外と少ない気がします。

 

では。

 

 

スポンサーリンク