【改めて!】30代田舎の妻子持ちがブログをやる意味って…何?

赤い帽子の男の子 ブログ

 

みなさん、こんにちは!おみそです。

なんか、まだ10記事もかいてないのに、「ブログやることの意味」を履き違えてきたので、改めてぼくがブログをやる意味・理由を自分宛に書いていきます。

 

おい自分!いつの間にかブログに踊らされてないか?

そうなんです。はじめ「副業」としてブログを始めようと決めたわけで、いろいろな先輩ブロガーのブログを拝見したり、ブログ術的な記事を読み漁っておりました。

そうするといつの間にか「どうしたら読まれる記事が書けるか?」「稼げる記事はどんな内容のものか?」「SEO対策になる文章は?」「アイキャッチ画像はどうしようか?」などと、頭でっかちに考えすぎておりました。

 

まだ10記事も書いてないのに…!!!!wwww

 

でも、はじめから「書きたいことを書けていたのか?」と自分に問うと、No!!!って感じです。

 

だからもっと気楽に考えて、「好きなことを好きなだけ書こう!!!」って思うんです。

 

まだ10記事も書いてないのに…www

 

おい自分!等身大のコトバでいいんだよ!

有名なブロガーさん達は、プロフィール欄にはWebデザイナー、Webコンサルタント、クリエイター、○○○運営者、元トップセールスマン、有名大学卒業後に某大手企業を半年で辞めるw……などなど、震え上がるような肩書きを持った方がたくさんいます。

 

ぼくはただの「人」です。

 

なんの肩書きも、なんの資格も、誇れる経歴もありませんwwww

特技は志村けんのモノマネが合コンレベルで上手なくらいです。

そんなぼくでも画面の向こう側に面白がって読んでくれる人がいれば、ブログは成り立ちます。むしろ、読んでくれる人がゼロでも「自分日記」として自分のためになります。

自分の価値観で日常・世の中のことを言葉にする。

よく言う「アウトプット」するんです。

でもせっかくだったら、世界のどこかにぼくの書いた文章を読んでくれるひとがいたら嬉しいじゃないですか。さらには何人かに読まれて、お小遣いもらえたら嬉しいじゃないですか。(ぼくはお小遣い程度じゃいやだけどw)

だから、世界にたった一人の「自分」が感じたことを、等身大のコトバでブログに書き綴り、それを読んでくれた人が良くも悪くも何かを感じでくれればそれでいい。

飾らなくてもいいんです。

ブログはそれでいい。

 

おい自分!日記じゃないから、たまには読者のためになる記事を!

ネットを通じて世に発信しているブログです。

中には、「今日は近くのカフェでランチ~♪」

「風引いて会社休んじゃった。。。ちゅん☆」

「久しぶりに友達に会った~」

など、自分の日常を日記のように書いているブログも多くあります。もちろんそれもそれでいいんです。ですが、たくさんの人に読まれるなら、たまにはお得情報やレビュー記事なども書くほうが人のためになるじゃないですか。

PV数も稼いで、広告収入を狙うならなおさらです。

ただ、そればっかりに集中しすぎると、さっきまでのぼくみたいに「頭でっかちのカチコチ堅い、面白くないブログ」になる危険性があるんです。

だからほどほどに。半々くらいの気持ちで取り組もうと思います。

ありのままの自分ブログ(50): 収益狙いの役立ちブログ(50)

うん、そうしよう!

 

おい自分!ブログは楽しいぞ!

「ブログを楽しむ!」これです。楽しんでいられるなら、それは「継続」につながります。

人生の豊かさにもつながります。

お金にもつながるかも!?

 

今まで仕事から帰ると娘ちゃんのお世話と、家事のお手伝い…。娘ちゃんが寝て、まったりした時間につけるテレビも面白い番組は無く、ひたすたYoutubeをみたり、ネットサーフィンしたり…。いつの間にか眠くなり、ベッドに入るといつの間にか朝になる。

その空いた時間に資格取得の勉強するわけでもなく、自己啓発の本を読むわけでもない。クリエイティブな作業をするわけでもない…。

なんとなく過ぎる日々は、その繰り返しでした。

 

そんな時、ネットサーフィンしてて見つけた「ブログ」「副業」の2文字!…いや2語!

あー、ネットサーフィンが役に立った。

 

前々から副業には興味あったし、ブログやアフィリにも手を出しかけたこともあったけど、いざ本気でやろうとは思わなかった。でも色々調べていくと、ブログは副業としてだけではなく、もっと幅広い可能性を秘めているものだとわかった。

・空いた時間を有効活用できる。(Youtube見てる時間をブログにあてる)

・読まれるほど広告収入につながる。(ヘタすりゃ数十万円…)

・継続すると記事が蓄積され、収益を生み出す「資産」になる。

・不労所得も可能になる。

・初期投資少なく始められる。

・「文章力」「パソコンスキル」が身につく。

・「アウトプット」をすることで自分の「思考の具現化」ができる。

・世界を見る目が変わる。(道に落ちているタバコから社会問題を考える…かも)

・人の輪が広がる。

 

などなど、魅力しか感じられなかった。

もちろんまだ10記事も書いていないぼくが語る内容ではないが、これはぼくが「自分」に向けた記事だから許してくださいませ。

 

「ブログをやる意味」…

 

それはぼくはやっぱり「副業としてお金を稼ぐ」ことに変わりはないが、これから続けていく中で、もっと大きな意味を持ちたいし、稼ぐことだけ考えて書きたいことを書けなくなるのは嫌だ。

だから今一度、楽しく、素直にブログと向き合っていこうと思う。

ブログをやる「目的」は副業としてのツール。ブログをやる「意味」はこれから探す。

 

はぁーーー。まだ10記事も書いてないのにwww

10記事くらいで気づいて良かったかww

 

みなさんも、よいブログライフを!!!

 

スポンサーリンク